高さ調節ができるスツール、脚を短くしました

shorten-adjustable-stool-1
左から、IXC-500BS、脚を短くしたIXC-500BS

高さ調節ができるIXC-500BS、通常サイズはH470~620mmですが、脚を30mmカットでご注文いただきました。

shorten-adjustable-stool-2
一番低いとき。通常は470mmの所、440mmに。

shorten-adjustable-stool-3
一番高いとき。通常は620mmの所、590mmになりました。

支柱が細くてぐらぐらしそうに見えるかもしれませんが、まったくそんなことは無く、しっかり安定してます。

どうしてカットすることになったかと言うと、カウンターとテーブルで両用するためです。身長や体格にもよりますが、一般的に、天板と座面の差尺は270~300mmくらいが良いとされています。なので、カットしたことで、H850mmのカウンターでも、H700mmのテーブルでも、どちらでも使えるようになりました。

お客様のご要望で、椅子やテーブルの脚カットなどのちょっとした加工ができますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

ちなみに、IXC-500BSには、ちっちゃい仲間もいます。

shorten-adjustable-stool-4
左から、IXC-400、IXC-500BS

IXC-400は、H340~490です。座面が平らなので、飾り台などとしても使えます。

Coment (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です