おうちカフェ開店

日頃よりイクススをご愛用いただいている、岐阜店のお客さま。

岐阜店のカフェスペースにあるキッチンカウンターをご覧になってから、ご自宅もカウンタースタイルのカフェ風キッチンに改造したいなぁと、ご相談いただいておりました。

壁面にキッチンがあり、その前にダイニングセットと食器棚、という一般的なつくりのキッチンダイニングでしたが、テーブルとイス、食器棚を取っ払い、幅2m50cmの大きなカウンターを設置!

このようなレイアウトの変更は、大掛かりなリフォームでしないと無理かなと思われるかもしれませんが、イクススの家具はあくまで置き家具としてつくるので、家具の入れ替えだけで、大改造!の模様替えが可能です。

カウンターにはハイスツール IXCS-211HIを合わせて、カフェカウンターのように。朝食やアフターヌーンに、雰囲気を味わいながら食事できそうです。

来客があったときや、夜などみんなでテーブルを囲みたいときもあると、TOP-1500+LGのカウンターデスク二つを対面に組み合わせたテーブルを。幅125cm×奥行75cm(39cm+39cm)のダイニングテーブルになります。どうして二つかと言うと・・・

カウンター下にセットして使えるようになっているからです!

お子さまがまだ小学生なので、高いカウンターよりも、やはりテーブルの高さで食事がしやすいとのことで、このようなかたちとなりました。

テーブル用のスツールは今回2脚ご購入いただきましたが、以前デスクをご購入いただいたときのスタッキングチェアー IXCS-2110を2脚お持ちなので、それを持ってきて、4人掛けにして使えます。

その場合ハイスツールは必要ないので、省スペースにしまっておけるように、スタッキングできる仕様にしました。スタッキングスツールのハイタイプは通常は積み重ねることができませんが、座の奥行きをサイズオーダーし少し小さくすることで、重ねられるようにすることができます。

戸建てのお家ですが、曲がり角があったりと、搬入に制限があったため、下部キャビネット2つと天板の、3分割のつくりになっています。

床下収納があるため、それを開けれるように、そこの部分はオープンにしたりと、細かいところもお客さま仕様。

奥には電子レンジと炊飯器収納。

こうした部分も、サイズの制限と収納したいものとの兼ね合いで、当初の設計とは大きく変わったりしましたが、熟考した結果の最善の仕様になったと思います! これぞ特注家具の醍醐味ですね。

また、新作の彫り込み文字の時計 IXCLK-300CTも壁に取り付けました。ちょうどカウンターと同じラインになるように付けたら、時計まで空間が広がり、また雰囲気が一段と華やぎました。

光がたっぷりと入るLDKで、ここでお茶をしたらほっこり、落ち着きそう・・・気分はカフェ☕

大型の家具でしたが無事に搬入も終わり、お客さまにもお喜びいただき、大変嬉しい思いです。

おうちカフェ生活、末永く、楽しんでいただけたらと思います!

***

カウンター:W2500 D750(600) H900 (キャビネット*2、天板、背面板)
テーブル:W1250 D390 H700 *2

2018.11

Coment (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です