癒やしのカフェインテリア

工房からも近い、岐阜市のお客さまにキャビネットCB-01CR(クロスガラス仕様)をお届けしました。

今回お届けしたのは左側。右側は9年ほど前に家を建てられたときにご購入いただいたカップボードCP-200。現在は廃番となってしまったタイプです。

そちらもクロスガラス仕様ですので、今回も同じクロスガラスでそろえられました。

インセット扉、扉の面の形状、つまみ、本体の構造など、この2つはデザインを同じくしたシリーズですので、形は違えど、並べて置いたときの統一感は気持ちがいいものです。

ピッタリ、しっくり、新しく仲間入りしたとはいえ、すぐに馴染んでくれそうです。

9年前のカップボードも、年末に念入りにメンテナンスをしていただけたとのことで、とてもきれいな状態で驚きました。

経年変化による色合いの違いが多少あるぐらいで、大事に使っていただけていることが伝わり、作り手としてうれしく思います。

リビングのテレビボードや、ソファ、洗面台のミラーなどikususu製品をたくさんお持ちで、それらも年月を経たいい味わいが、愛着を持って使われていることを感じさせてくれました。

また、写真には写っていないところにも、古い家具や、さりげない小物や雑貨などカフェのような洗練されたインテリアで、とても癒やされる空間でした。

納品にお邪魔して、こちらが心安らぐ癒やしのひとときをいただいたような、そんな時間でした。

新しく仲間入りしたキャビネットも、ぜひ末永くお使いいただけたらと思います。

どうもありがとうございました。

 

2020.2

Coment (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です