色合わせで楽しむダイニングセット

今回のご紹介は、サイズも形も特注ではありません。

色の組み合わせで、通常のオイル仕上げとは異なる雰囲気のダイニングセットに仕上がりました。

木部のカラーは全てオイルブラウン。やや赤みがかったブラウンです。

前回ご紹介したばかりのテーブルIXT-1500Colorは、鉄脚がホワイト。これが全体の印象をさわやかな感じにしています。前回の、オイル仕上げの天板に、つや消し黒の鉄脚のものと比べると雰囲気がかなり違うと思います。このように、形がシンプルなだけに、色(仕上げ)の組み合わせ次第で、自分好みにもできますし、どんな部屋にもなじむ組み合わせを選ぶことができます。

このセットのように、チェア2脚にベンチ1脚。という組み合わせは動きがあって面白いです。

チェア4脚よりもコストが抑えられるメリットもありますし、背もたれのないベンチがあることで、空間に閉ざされた感じがなくなり、広く感じさせてくれます。

ベンチに座るときも横から後ろからなど自由度が高いのも楽しいです。

チェアはIXC-300。こちらのカバーはNC-178マスタード。いい差し色になっています。さわやかさは残しつつ、アクセントに。

ベンチはIXCS-211BE1200。幅は1200mmあるので、大人が2人ゆったり座ることができます。幅が1000mmのタイプもあります。

張り地はNC-011アイボリー。テーブルの脚に合わせた色で、チョコレートのようなブラウンによく映えます。濃い色でまとめると重たくなりがちですが、組み合わせたホワイトがそれを相殺してくれています。

こうしてみるとほんとに板チョコ。溝加工してパキッと割れそうな感じのおいしそうなテーブル。なんてどうでしょう。

興味のある方はぜひお問い合わせください。

Contact

この特注についてのお問い合わせ・お見積り依頼は以下よりお気軽にどうぞ

*は必須項目です。

Nameお名前*

セイ

メイ

E-mailメールアドレス*
Phone電話番号*
Addressご住所*
郵便番号
都道府県
市区町村
丁目番地
ビル名

Massage内容*

簡単なアンケートにお答えいただけると幸いです。

Q.お問い合わせのきっかけは何でしたか?

Google検索Yahoo検索その他検索エンジン商品を持っている人から聞いてその他

Q.検索で知った方にお聞きします。検索キーワードは何でしたか?簡単で構いませんのでキーワードをいくつかご記入ください。

ご協力ありがとうございました。