シンプルの極み!パネルテーブルとパネルベンチ

東京のお客さまよりダイニングセットのオーダーをいただきました。

そのテーブルとベンチのデザインは、ikususuで「IXNST型」と呼んでいる3枚の板をロックジョイントで接合するコの字型です。

この形はスツール、ベンチ、特注のデスクなど様々なサイズで製作していますし、サイズによってどんなアイテムにもなりえるところが魅力です。ロックジョイントという接合強度の高い仕口だからこそできるシンプルデザインでもあるので、まさにikususuの代名詞ともいえる存在です。

そして、今回オーダーいただいたテーブルですが、そのサイズはW1600、D800。板の厚みは34mm。シンプルデザインながらもかなりの重厚感、存在感です。

棚板が1枚付きますが、天板に近い位置で内寸は5cm。全体の印象を変えることのない絶妙なバランスです。

同じ形状のベンチが入れ子で収まる姿は気持ちいい美しさです。重箱だったり、マトリョーシカだったり、ネストテーブルだったり、同じ形をサイズ違いでそろえることは今も昔も万国共通の感覚を持ち合わせているように思えます。理屈じゃなく、何となく気持ちいいというか。

ダイニングセットを横から見ると、木の塊が3つ。どん、どーん、どん、と。

正面から見たときの抜け感のあるデザインとのギャップがおもしろいです。軽そうで重そうな二面性があるといったところでしょうか。奥行きと高さのあるテーブルが余計にそれを感じさせてくれています。

ベンチもテーブルもアルダーの質感をたっぷり感じることができます。シンプルであるからこそ、素材が引き立つわけで、ごまかしの効かない誠実なダイニングセットになりました。

これほど長いスパンでのロックジョイントはなかなか見ないです。製作サイドとしても、形にする難しさを感じながらの試行錯誤の末、たどり着くことができたこともあり達成感のある仕事をさせていただきました。これからも「難しい」「無理」と思われていることにチャレンジする気持ちは忘れずにいたいものです。「できない」と言った時点で可能性はゼロですから。

 

特注パネルテーブル IXNST型

W1600 D800 H700

アルダー無垢材 / オイル仕上げ

特注パネルベンチ IXNST型

W1300 D400 H430

アルダー無垢材 / オイル仕上げ

By Tokyo

2019.10

Contact

この特注についてのお問い合わせ・お見積り依頼は以下よりお気軽にどうぞ

*は必須項目です。

Nameお名前*

セイ

メイ

E-mailメールアドレス*
Phone電話番号*
Addressご住所*
郵便番号
都道府県
市区町村
丁目番地
ビル名

Massage内容*

簡単なアンケートにお答えいただけると幸いです。

Q.お問い合わせのきっかけは何でしたか?

Google検索Yahoo検索その他検索エンジン商品を持っている人から聞いてその他

Q.検索で知った方にお聞きします。検索キーワードは何でしたか?簡単で構いませんのでキーワードをいくつかご記入ください。

ご協力ありがとうございました。