編み機収納用デスク

鹿児島のお客さまから編み機収納用デスクをオーダーいただきました。

正直なところ「編み機?」という感じで、イメージができるほどの知識はありませんでしたが、過去の特注の事例(「鍵盤収納用デスク」)をご覧いただき、同じようなものがほしいというご要望でした。

さらにメールでのやり取りを重ねるうちに、サイズはもちろん、「引き出した棚板が固定されてほしい。」や「引き出した棚板の左右には何もない方がいい」など編み機を使って作業をすることを具体的にイメージしたご要望をいただきました。

それらのご要望に応えたデスクがこちらになります。

ぱっと見は鍵盤収納用デスクとそんなに変わりません。

でもよく見ると、棚板を支える横板は棚板の下にあります。

さらに、今回用いたスライドレールは開時ロック機構が付いており、目一杯引き出したところでロックがかかり、解除レバーを押しながらでないと棚板は戻りません。

棚板の裏に手かけを設けて、機能的に、かつ、見た目はシンプルにまとめています。

全体を見れば、何てことはないikususuのサイズオーダーデスクに見えますが、お客さまにとっては編み機を使っての作業に欠かせない機能を盛り込んだ、紛れもなくこの世にひとつしかないフルオーダーデスクと感じていただけるのではないでしょうか。

この写真を見ていると、編み機が置かれている様子が目を細めたら見えてくるような…。

いや、やっぱり実際はどんなものか知らないので、見えてきませんが。

なので、ぜひ、置かれた様子を見てみたいものです。

よく僕がいろんなところで書きますが、お客様のもとで使われて初めて「家具」「道具」として成立します。そこで初めて100%なのです。

いつも写真を並べてご紹介していますが、この状態は、実は未完成なわけです。

そう思って家具のデザインや機能など考えていくと、使い手の入り込む「余白」を残すことが重要だと思うんですよね。

 

編み機収納用デスク(NST型) 開時ロック機能付

W1200 D450 H700

アルダー無垢材 /オイルフィニッシュ

By Online

2020.6

 

Contact

この特注についてのお問い合わせ・お見積り依頼は以下よりお気軽にどうぞ

*は必須項目です。

Nameお名前*

セイ

メイ

E-mailメールアドレス*
Phone電話番号*
Addressご住所*
郵便番号
都道府県
市区町村
丁目番地
ビル名

Massage内容*

簡単なアンケートにお答えいただけると幸いです。

Q.お問い合わせのきっかけは何でしたか?

Google検索Yahoo検索その他検索エンジン商品を持っている人から聞いてその他

Q.検索で知った方にお聞きします。検索キーワードは何でしたか?簡単で構いませんのでキーワードをいくつかご記入ください。

ご協力ありがとうございました。