HAKO(扉2分割仕様)

ikususuの顔になりつつあるほどの人気アイテム、テレビボードHAKOのカスタムオーダーをいただきました。

今回のサイズオーダーは幅があることに加えて、高さもあります。

こうなると、シルエットもいつもの雰囲気とは違いますね。

ただ、高くすればするほど、扉となる前板を通常のように1枚で製作すると、重量があるために開閉がしにくくなってしまいます。

また、いくら反り止め加工をしていても、反りの出る可能性は大きくなります。

そのため、今回は前板2分割仕様をご提案しました。

これで、長さ方向の反りと、重量の問題は解消されます。

HAKOの「塊」感は、デザインとしてなるべく残したいところですから、2分割にしても前板の木目はつながるようにしています。

単純なことですが、木目の流れがあるだけで無意識に「1個」と脳が認識してくれるような気がします。

また、今回お客さまからいただいた逆提案がこちら。

配線用の切り欠きを台形状にして、使わなくなったらフタができるようにしたい。

とのことでした。

大きいテレビボードだって、どんな生活の変化があるかわかりませんから、場所が変わったり、配線が変わることもあるでしょう。

人それぞれに仕様は異なって、おもしろいです。

暮らしを映すオーダー家具のおもしろさです。

 

IXTB-1600HAKO特注

W2300 D360 H395

アルダー無垢材 / オイルフィニッシュ

By Online

2020.10

Contact

この特注についてのお問い合わせ・お見積り依頼は以下よりお気軽にどうぞ

*は必須項目です。

Nameお名前*

セイ

メイ

E-mailメールアドレス*
Phone電話番号*
Addressご住所*
郵便番号
都道府県
市区町村
丁目番地
ビル名

Massage内容*

簡単なアンケートにお答えいただけると幸いです。

Q.お問い合わせのきっかけは何でしたか?

Google検索Yahoo検索その他検索エンジン商品を持っている人から聞いてその他

Q.検索で知った方にお聞きします。検索キーワードは何でしたか?簡単で構いませんのでキーワードをいくつかご記入ください。

ご協力ありがとうございました。