HAKO ハコ はこ 箱



おかげ様でHAKOの注文が増えております。やはり、それぞれのお部屋に合わせた特注が多く毎回緊張感を持って製作しております。


同じような形なのですが細かい仕様が違ってくるので唯一無二のHAKOになります。何と言っても無垢材を使っているので、もう木目が一つずつ違うので毎回作っていても飽きません!サイズ、形が一緒だとしても違うんです。


今回は色々な脚というか、支える部分の違いを見てもらいたいと並べてみました。どれが好みでしょうか?







脚はシルバー脚がアルミ製でクロームメッキ仕上げ、マットブラック脚がスチール製なのですが1番人気です。




そして、台輪 (だいわ) と呼ばれる木の台を下に取り付けるタイプも木だけで仕上げるので見た目のやわらかさと統一感が良いです。




あとは、壁に直接固定するタイプもあります。ちょっと高いところに付けれるなど幅が広がりますね。(こちらは下地が入っている壁用になります。)


まだ、種類はありますが今回の事例はこんなところです。特注ページを見ていただくと過去に製作したHAKOをもっと見ることができますので参考にしてもらえると嬉しいです。