キッチンカウンターから続く、白いダイニングテーブル

キッチン・床と、ホワイトでまとめたインテリアに合わせて、白いダイニングセットを探して、ご来店いただいたお客さま。

テーブルは、IXTテーブルの脚を特色のホワイトに、天板をオイルホワイト仕上げに。椅子は、座も無垢材のIXC-03Zをオイルホワイト仕上げに。と、全てホワイトのダイニングセットとなりました。

テーブルの幅は、スペースの都合で、W1500をW1450にサイズダウン。窓がすぐ横にあり、カーテンを閉めた時に、通路として十分な幅が確保出来るかとご心配されておりましたが、50mm小さくしただけですが、大分余裕が出来たように思います。

プロパーでは、このテーブルは脚が少し内に入りますが、今回は内寸確保や、キッチンに付けるので、一番端に付けてあります。このテーブルの場合、脚の位置は、ご自由にご指定できます。

吹き上げた、木の木目の残るあたたかみのある白色が、とても良い感じ。

スチールの脚も、シンプルながら個性的で、例えば白い脚にオイルクリアの天板も会いますし、このIXTテーブルは、色々な可能性を秘めているデザインのテーブルです。

2017.08.03

Coment (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です