和室にも、モダンなテレビボードIXTB-1600HAKOが似合います。

今回は、イクスス人気のテレビボード「IXTB-1600HAKO」を和室に設置しました。

4本足では畳を傷めてしまうため、脚を畳摺り仕様にカスタマイズしました。

25×25㎜の細いパイプ脚では畳に刺さってしまうため、前後の脚を薄い板でつなぎました。

※畳摺りとは、点ではなく面で受けることで、重量を分散し畳を傷めにくい形状の脚です。

和モダンなお部屋によく似合います。

お客様は、「木目も美しく、畳ずり仕様にしていただきすごく収まりが良く、嬉しく思っております。」

と、お喜びの声を頂きました。

有難うございました。末永くご愛用ください。

 

テレビボードIXTB-1600HAKOは、限界までそぎ落としたシンプルなデザインが人気です。

総無垢でフラップ扉にはそり止めが無く、小口を45度にカットしてぴったり閉じる=正にHAKO(箱)です。

ikususuはアルダーの専門メーカーだからこそ、アルダー材の利点を活かして生まれたオリジナル製品です。

 

イクススでは、サイズオーダーから様々なカスタマイズも承っております。

お気軽にご相談ください。                        Tokyo shop  榊原

 

 

Coment (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です