ロータイプのHAKOテレビボード

シンプルを極めたテレビボード IXTB-1600HAKO。ほかに見ないユニークなデザインと無垢材のかっこよさを極めたフォルムで、ネットでのお問い合わせも非常に多い製品のひとつです。

今回は、サイズのオーダーと、脚を正面から見えないようにしたい、とのご要望で、台輪として最小高さの3cmのものを、極力奥に付けました。

ほんの少し浮いているような、不思議な見た目になりました。

無垢材は床にフレームをそのまま付けることはできないので、脚なり台輪なりが必要ですが、このようにして、極力それらを目立たせないようにすることも可能です。

真ん中の仕切りは、天板のたれ防止のために付いており、固定はされていないので、移動できます。

このテレビボードの場合、扉を開けると本体より下がります。扉は約2cm厚なので、床に付くことなく、ですがこのぎりぎり・・・な見た目がおもしろい・・・。

このテレビボードは、コード穴などの加工は極力何もないほうがデザイン性を維持できますが、今回は奥行1cm×幅5cmの薄いコード用切り欠きを設けました。このくらい薄いものであれば、目立たずデザインも損ないません。天板と側板の計5ヵ所に設けてあります。

 

IXTB-1600HAKO 特注
W2000 D450 H250
(台輪H30 本体H220)
Alder / Oil Finish

2018.06
By Online

Contact

この特注についてのお問い合わせ・お見積り依頼は以下よりお気軽にどうぞ

*は必須項目です。

Nameお名前*

セイ

メイ

E-mailメールアドレス*
Phone電話番号*
Addressご住所*
郵便番号
都道府県
市区町村
丁目番地
ビル名

Massage内容*

手書きの図面などがありましたらお送りください。

簡単なアンケートにお答えいただけると幸いです。

Q.お問い合わせのきっかけは何でしたか?

Google検索Yahoo検索その他検索エンジン商品を持っている人から聞いてその他

Q.検索で知った方にお聞きします。検索キーワードは何でしたか?簡単で構いませんのでキーワードをいくつかご記入ください。

ご協力ありがとうございました。